タグ「HUAWEI Mate」が付けられているもの

HUAWEI Mate Xs/Huawei/海外(国内未発表)

機種名:HUAWEI Mate Xs
メーカー名: Huawei
携帯事業者:海外(国内未発表)
発売日:―
<スペック>
【画面サイズ】
画面展開時
8インチ
有機EL
2480× 2220ピクセル
416dpi
メイン
6.6インチ
有機EL
2480× 1148ピクセル
414dpi
サブ
6.38インチ
有機EL
2480× 892ピクセル
413dpi
【本体サイズ・カラー】
(最長部)
厚さ
(最厚部)
重さ
161.3mm
78.5mm
(146.2mm)
5.4mm
(11mm)
300g
Interstellar blue
 
 
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
4000万画素+1600万画素+800万画素
広角+超広角+望遠+深度測定
サブ
(インカメラ)
【性能】
CPU
Kirin 990
2.86GHz×2+2.09GHz×2+1.86GHz×4
OS
Android10.0ベース
メモリ
8GB
データ容量
512GB
外部容量
NMcard
256GB
バッテリー
4500mAh
待受時間
-時間
通話時間
-分
急速充電
HUAWEI SuperCharge (Max 55 W)
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.0
【その他機能】
耐衝撃
生体認証
指紋:-
虹彩:-
顔認証:-
ワイヤレス充電
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
フルセグ
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
【その他独自機能】
<一口コメント>
HuaweiのフォルダブルスマホMate Xの改良版です。Huaweiスマホをとりまく状況を考えると日本国内で利用できるかは難しそうですが、フォルダブルスマホの大画面は非常に魅力的なのでGoogleサービス込みで使えるようになるといいのですが・・・。

HUAWEI Mate 30 RS/Huawei/海外(国内未発表)

機種名:HUAWEI Mate 30 RS
メーカー名: Huawei
携帯事業者:海外(国内未発表)
発売日:―
<スペック>
【画面サイズ】
6.53インチ
有機EL
2400× 1176ピクセル
409dpi
ホライズンディスプレイ
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
158.1mm
73.1mm
9.3mm
198g
レッド
ブラック
 
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
サブ
(インカメラ)
【性能】
CPU
Kirin 990 5G
2.86GHz×2+2.36GHz×2+1.95GHz×4
OS
Android10.0ベース
メモリ
12GB
データ容量
512GB
外部容量
バッテリー
4500mAh
待受時間
-時間
通話時間
-分
急速充電
HUAWEI SuperCharge/HUAWEI Wireless Quick Charge
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.1
【その他機能】
耐衝撃
生体認証
指紋:○
虹彩:-
顔認証:-
ワイヤレス充電
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
×
フルセグ
×
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM×2
【その他独自機能】

HUAWEI Mate 30 Pro/Huawei/SIMフリー

機種名:HUAWEI Mate 30 Pro
メーカー名: Huawei
携帯事業者:SIMフリー
発売日:2020年4月中旬
<スペック>
【画面サイズ】
6.53インチ
有機EL
2400× 1176ピクセル
409dpi
ホライズンディスプレイ
【本体サイズ・カラー】
厚さ
(最厚部)
重さ
158.1mm
73.1mm
9.3mm
(9.5mm)
198g
ブラック
(国内向けはなし)
スペースシルバー
(国内向けはなし)
コスミックパープル
(国内向けはなし)
エメラルドグリーン
(国内向けはなし)
ヴィーガンレザーフォレストグリーン
(国内向けはなし)
ヴィーガンレザーオレンジ
 
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
4000万画素+4000万画素+800万画素
超広角+広角+望遠+深度測定
サブ
(インカメラ)
3200万画素
標準+3D深度カメラ
【性能】
CPU
Kirin 990 5G
2.86GHz×2+2.36GHz×2+1.95GHz×4
OS
Android10.0ベース
メモリ
8GB
データ容量
128GB/256GB
外部容量
NMcard
256GB
バッテリー
4500mAh
待受時間
-時間
通話時間
-分
急速充電
HUAWEI SuperCharge/HUAWEI Wireless Quick Charge
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.1
【その他機能】
IPX8
IP6X
耐衝撃
生体認証
指紋:○
虹彩:-
顔認証:-
ワイヤレス充電
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
×
フルセグ
×
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM×2
【その他独自機能】

HUAWEI Mate 30/Huawei/海外(国内未発表)

機種名:HUAWEI Mate 30
メーカー名: Huawei
携帯事業者:海外(国内未発表)
発売日:―
<スペック>
【画面サイズ】
6.62インチ
有機EL
2340× 1080ピクセル
389dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
(最厚部)
重さ
160.8mm
76.1mm
8.4mm
(9.2mm)
196g
ブラック
スペースシルバー
コスミックパープル
エメラルドグリーン
ヴィーガンレザーフォレストグリーン
ヴィーガンレザーオレンジ
 
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1600万画素+4000万画素+800万画素
超広角+広角+望遠+レーザーフォーカス
サブ
(インカメラ)
2400万画素
【性能】
CPU
Kirin 990 5G
2.86GHz×2+2.36GHz×2+1.95GHz×4
OS
Android10.0ベース
メモリ
8GB
データ容量
128GB
外部容量
NMcard
256GB
バッテリー
4200mAh
待受時間
-時間
通話時間
-分
急速充電
HUAWEI SuperCharge/HUAWEI Wireless Quick Charge
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.1
【その他機能】
耐衝撃
生体認証
指紋:○
虹彩:-
顔認証:-
ワイヤレス充電
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
×
フルセグ
×
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM×2
【その他独自機能】

HUAWEI Mate X/Huawei/海外(国内未発表)

機種名:HUAWEI Mate X
メーカー名: Huawei
携帯事業者:海外(国内未発表)
発売日:―
<スペック>
【画面サイズ】
画面展開時
8インチ
有機EL
2480× 2220ピクセル
416dpi
メイン
6.6インチ
有機EL
2480× 1148ピクセル
414dpi
スマホモードメイン
サブ
6.38インチ
有機EL
2480× 892ピクセル
413dpi
スマホモード背面
【本体サイズ・カラー】
(最長部)
厚さ
(最厚部)
重さ
161.3mm
78.3mm
(162.2mm)
5.4mm
(11mm)
295g
Interstellar Blue
 
 
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
4000万画素+1600万画素+800万画素
広角+超広角+望遠
サブ
(インカメラ)
【性能】
CPU
Kirin 980
2.6GHz×2+1.92GHz×2+1.8GHz×4
OS
Android9.0
メモリ
8GB
データ容量
512GB
外部容量
NMcard
256GB
バッテリー
4000mAh
待受時間
-時間
通話時間
-分
急速充電
HUAWEI SuperCharge
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.0
【その他機能】
耐衝撃
生体認証
指紋:○
虹彩:-
顔認証:-
ワイヤレス充電
×
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
フルセグ
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM×2
【その他独自機能】
背面ディスプレイを広げると大画面になるフォルダブルスマホ
<一口コメント>
発表はサムスンが先でしたが、Huaweiからもすぐにフォルダブルスマホの発表がありました。サムスンが内側に折りたたむ(谷折り)方式なのに対して、Huaweiは外側に折りたたむ(山折り)方式で方式の違いも含めて興味深いところ。 強度等、どちらがすぐれているんだろう?という興味もありますが、現時点では薄型や画面サイズなどHuaweiに分がありそうに見えました。ただ、薄さを追求したためか、ワイヤレス充電を諦めてしまったのが残念なところです。

HUAWEI Mate 20 lite/Huawei/SIMフリー

機種名:HUAWEI Mate 20 lite
メーカー名: Huawei
携帯事業者:SIMフリー
発売日:2018年11月30日
<スペック>
【画面サイズ】
6.3インチ
2340× 1080ピクセル
409dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
158.3mm
75.3mm
7.6mm
172g
サファイアブルー
ブラック
 
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
2000万画素+200万画素
サブ
(インカメラ)
2400万画素+200万画素
【性能】
CPU
Kirin 710
2.2GHz×4+1.7GHz×4
OS
Android8.1
⇒Android10.0
メモリ
4GB
データ容量
64GB
外部容量
microSDXC
256GB
バッテリー
3750mAh
待受時間
-時間
通話時間
-分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
4.2
【その他機能】
×
×
耐衝撃
×
生体認証
指紋:○
虹彩:×
顔認証:×
ワイヤレス充電
FeliCa
×
NFC
×
赤外線
×
ワンセグ
×
フルセグ
×
ハイレゾ
×
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM×2
【その他独自機能】

HUAWEI Mate20 X/Huawei/海外(国内未発表)

機種名:HUAWEI Mate20 X
メーカー名: Huawei
携帯事業者:海外(国内未発表)
発売日:―
<スペック>
【画面サイズ】
7.2インチ
有機EL
2244× 1080ピクセル
346dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
174.6mm
85.4mm
8.15mm
232g
ファントムシルバー
ミッドナイトブルー
 
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
4000万画素+2000万画素+800万画素
広角+超広角+3倍望遠
サブ
(インカメラ)
2400万画素
【性能】
CPU
Kirin 980
2.6GHz×2+1.92GHz×2+1.8GHz×4
OS
Android9.0
メモリ
6GB
データ容量
128GB
外部容量
NMcard
256GB
バッテリー
5000mAh
待受時間
時間
通話時間
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.0
【その他機能】
耐衝撃
生体認証
指紋:○
虹彩:×
顔認証:-
ワイヤレス充電
FeliCa
NFC
赤外線
ワンセグ
フルセグ
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
別売の「HUAWEI M-Pen」でペン入力(4096段階の筆圧)に対応
<一口コメント>
Mate20の大画面版・・・だけではなく、ペン入力にも対応。GalaxyNoteシリーズへの対抗でしょうか?ちょっと惜しいと思ったのが、ペンが別売りで収納できないところ。スマホの場合は収納できないペンだと持ち歩きが煩わしくなるので、せっかくの機能なのに利用したいシーンでペンがないってなって結局機能をもてあますんじゃないかなぁ。

HUAWEI Mate20 Pro/Huawei/softbank・SIMフリー

機種名:HUAWEI Mate20 Pro
メーカー名: Huawei
携帯事業者:softbank / SIMフリー
発売日:2019年01月11日(softbank)2018年11月30日(SIMフリー)
<スペック>
【画面サイズ】
6.39インチ
有機EL
3120× 1440ピクセル
538dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
157.8mm
72.3mm
8.6mm
189g
ミッドナイトブルー
トワイライト
エメラルドグリーン
(海外のみ)
ブラック
(海外のみ)
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
4000万画素+2000万画素+800万画素
広角+超広角+3倍望遠
サブ
(インカメラ)
2400万画素
【性能】
CPU
Kirin 980
2.6GHz×2+1.92GHz×2+1.8GHz×4
OS
Android9.0
⇒Android10.0
メモリ
6GB
データ容量
128GB
外部容量
NMcard
256GB
バッテリー
4200mAh
待受時間
-時間
通話時間
-分
急速充電
HUAWEI SuperCharge/HUAWEI Wireless Quick Charge
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.0
【その他機能】
IPX8
IP6X
耐衝撃
×
生体認証
指紋:○
虹彩:×
顔認証:○
ワイヤレス充電
FeliCa
×
NFC
赤外線
×
ワンセグ
×
フルセグ
×
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
インカメラとセンサーを使用した3D顔認証・3Dライブ絵文字を搭載
<一口コメント>
無印のMate20でも十分すごいのですが、Proはさすがというか・・・画素数もさることながら、望遠部は3倍にまで高めてきちゃいましたか。ぶっちぎりですかねぇ。

HUAWEI Mate 10 Pro/Huawei/softbank・SIMフリー

機種名:HUAWEI Mate 10 Pro
メーカー名: Huawei
携帯事業者:softbank / SIMフリー
発売日:2018年05月18日(softbank)2017年12月01日(SIMフリー)
レビュ・評価:価格コム(softbankSIMフリー
<スペック>
【画面サイズ】
6インチ
有機EL
2160× 1080ピクセル
402dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
154.2mm
74.5mm
7.9mm
178g
ミッドナイトブルー
チタニウムグレー
 
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1200万画素+2000万画素
デュアルカメラ
サブ
(インカメラ)
800万画素
【性能】
CPU
Kirin 970
2.36GHz×4+1.8GHz×4
OS
Android8.0
⇒Android10.0
メモリ
6GB
データ容量
128GB
外部容量
×
バッテリー
4000mAh
待受時間
435時間
通話時間
950分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
4.2
【その他機能】
IPX7
IP6X
耐衝撃
×
生体認証
指紋:○
虹彩:×
顔認証:○
ワイヤレス充電
×
FeliCa
×
NFC
赤外線
×
ワンセグ
×
フルセグ
×
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
AIによる機械学習でカメラ撮影時にリアルタイムの被写体認識とインテリジェントな自動撮影設定
<一口コメント>
ライカ製カメラをデュアルカメラで搭載し、AIによる機械学習をいかしてリアルタイムの被写体認識と高機能モデルになっています。これだけの機種をdocomoをはじめとした有力キャリアから出さないのはなぜなんでしょうね